【味一鉄】シェフ目線で選ぶ、家庭で最も使いやすい鉄フライパン

さあ鉄フライパンを使ってみよう!となっても実際何を基準に選べば良いのか…
フライパンを選ぶ基準ってその人の生活環境や、家族構成、使う人の筋力などによって全然変わってきますよね。

この記事を読んでくれている方がどのような環境で料理されているか全くわからないのですが
料理人時代に一日10時間以上キッチンに立ち続け
5時間以上フライパンを振り続けたOisy
シェフ目線で選び抜いたオススメの鉄フライパンを紹介します。
鉄フライパン選びの参考にしていただけるととても嬉しいです。

鉄フライパンを選ぶメリット

それではいってみます。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
oisy(オイジー)

料理、キッチンガジェット好き30代男子。
10年以上食品業界を彷徨っています。
キッチンで使える情報を日々研究、発信しています。
たまに助手のKoisyが書いてます。

oisy(オイジー)をフォローする
ブログランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ

島本製作所 厚底パン「味一鉄」

24㎝の”味一鉄” 一見なんの変哲もない鉄フライパン

渋い名前ですよね、味一鉄。
かれこれ10年くらい愛用しているフライパンなんです。
見た目はなんの変哲もない鉄フライパンなのですが、使っていくうちに細部まで本当によく考えられてなーと感じるようになりました。

最大の特徴は厚み。

おいしさの決め手になるフライパンの厚み

Oisyは安い鉄フライパンを買ってうまく焼けない…となる最大の理由はフライパンが薄いということだと考えています。
フライパンが薄いと熱の通りが早く、フライパンが急激に温まってしまいます。
そうするとすぐに焦げてしまったり、
厚みのある食材を焼くときなど、表面が焼けても中心は火が入らなかったりしてしまいます。

しかし味一鉄は「2.3mm」もの底の厚さがあることによって急激に温度上昇することなく、また熱がじんわり広がるのでおいしく調理することができます。
特に肉を焼いたりするのはとても上手にできるようになります。
焼き目がつくまで余裕があるので焼き加減のコントロールがしやすくなるのがグッドポイント。
火もゆっくり入るため魚は特にフワッと焼き上がります。

意外と重要なフライパンのフチの厚さ。

フチの厚さも均等

よく野菜などを炒めてからレトルトカレーをぶちこんで簡単アレンジをするのですが、汁物を温める場合はフチが薄いとフチだけ焦げ付きやすくなってしまいます
この厚底パンはフチにもしっかりとした厚さを持っていて本当に考えられているなーと思います。

持ち手が熱くならない

持ち手が熱くならない
よっぽど持ち手の近くを加熱しない限り、素手で持て。る(火傷には十分気を付けください。)

持ち手も鉄で熱くなるのが鉄フライパンのよくある不満のひとつ。
そのためクロスやオーブンミットを必要なのがちょっとめんどくさい。
味一鉄は厚みがあり、持ち手も程よく長いので
よっぽど持ち手の近くを加熱しない限り熱くなりません。
これホントすごい。

厚さの割に軽い

24cmで957g。男子なら余裕で振れる重さ。

重いフライパンって結構辛い。
実際に日々使っていると実感します。
フライパンを振ってる時はこれからできる料理にワクワクしているので楽しくていいのですが、
洗い物となった時の重いフライパンはまあ辛い笑

味一鉄は2.3mmという厚さにたどり着いたのは、厚みと重さの絶妙なバランスを探究してのことかと勝手に思っています。
厚みがあれば美味しいものは作りやすいが、重いとストレス。
ストレスをギリギリ感じない重さを実現するできるのが2.3mmだったのではないでしょうか。

男子なら26cmまでは重いと感じることはほぼないのではないかと思います。
女子には恐らく若干重いので24cmまたはそれ以下のサイズなら使いやすいと思います。

コスパが良い

値段も安くて非常に良心的。
26cmでも3000円以下で買えます。
一生ものなので、長い目で見たら買い換えが必要なテフロンパンよりかなりお得です。
間違いない一本。

以上Oisyの全力リコメンドでした。
気になった方はぜひ使ってみてください。

おすすめの”味一鉄” 商品ラインナップ

以下からサイズごとのご購入が可能です。

大体なんでもこなせる 26㎝

若干軽めの万能サイズ 24㎝

小ぶりでちょっとした炒め物にサブサイズ 20㎝

サイズごとの詳しい選び方はこちらの記事をご参考にしてください。

鉄フライパンを洗うための「たわし」の選び方はこちら。

鉄フライパンをかったらまずシーズニングをしましょう。

使っていくうちにくっつくようになってしまったらこちらの方法で復活させてみてください。

ちなみに味一鉄にはパエリアパン(26㎝)や

中華鍋(30㎝)や

揚鍋(24㎝)

お玉もあります。

味一鉄製品でキッチンを充実させるのがOisyのひそかな夢です。
鉄フライパンも味一鉄以外にもいろいろな種類がありますので、自分にあったものを選びましょう♪

それでは快適な鉄フライパンライフを!

ブログランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
よろしければフォローお願いします。 Oisyキッチン研究所 - にほんブログ村
スポンサーリンク
フライパン部 鉄フライパン
スポンサーリンク
oisy(オイジー)をフォローする
Oisyキッチン研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました