【やってみた】手作りとろ〜りプリンをつくってみた

とろとろプリンしか勝たん

こんにちは。

デザート担当Koisyです

Koisy
Koisy

この記事は助手のKoisyが書いています。

この記事では、最近ハマっているとろ〜りプリンを作っていきます。
最近夜になるといそいそとプリン作りたい欲が湧いてきます。
とは言ってもまだ2回目なんですけどね。

前回はじめて作ってみた時の感想は…
材料シンプルで工程も少なくて作りやすいな~と思いました。

でも前回は火入れが若干長くなってしまい、プリンが少し固くなりすぎました。 

今回は加熱時間を少し短くしてチャレンジしていこうと思います

スポンサーリンク
この記事を書いた人
oisy(オイジー)

料理、キッチンガジェット好き30代男子。
10年以上食品業界を彷徨っています。
キッチンで使える情報を日々研究、発信しています。
たまに助手のKoisyが書いてます。

oisy(オイジー)をフォローする
ブログランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ

材料紹介

・三温糖 60g
・全卵 2個
・卵黄 3個
・牛乳 250ml
・生クリーム 200ml
・バニラオイルorバニラエッセンス 数滴

とってもシンプルな材料です。

まず、三温糖と牛乳、生クリームを全て耐熱ボウルに入れていきます。

その後600Wのレンジで2分温め砂糖を溶かし混ぜます。

そこに卵を溶いたものを少しずつ混ぜ入れていきます。

たまごを混ぜ入れていきます

バニラオイルを数的お好みの量入れ、茶こしなどで濾します。

濾していきます。

続いてカップに入れていきます
今回プリンカップは100円ショップで購入しました。ガラス製でいい感じです。

アルミホイルでしっかり蓋をします

鍋に湯を沸かし、カップが半分以上浸かるくらいのお湯で湯煎していきます。1番弱火で!
※蓋をしてください

アルミホイルをかぶせます
湯煎で火を入れていきます

前回は15分くらいで固くなりすぎたので、今回は13分くらいにしてみました。

鍋から取り出し、粗熱を取ります。

粗熱をとっていきます。

粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしこみ完成です。

夜に作ると次の日の朝にはできてるのでオススメです。
とろとろです

今回は少し真ん中がとろとろすぎてしまいました。
でもとろとろめちゃくちゃ美味しいです。
程よいとろ〜りプリンは難しい。

ちなみに今回アールグレイバージョンもチャレンジしてみました!

アールグレイパウダーをブレンドするだけです。

アールグレイの風味がしっかり

なかなかベストなとろみ具合を見つけ出すのは難しい…

手作りとろ〜りプリンの研究はまだまだ続きそうです。

ブログランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
よろしければフォローお願いします。 Oisyキッチン研究所 - にほんブログ村
スポンサーリンク
つくってみた デザート
スポンサーリンク
oisy(オイジー)をフォローする
Oisyキッチン研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました